FE小説

別名妄想部屋。愛が激しい事の多い小説ページです。
ちなみにここにあるのは完結しているもののみ。
未完のものは「書きかけ小説」にあります。

※設定について※

ここにある小説は、シリーズものを除き基本的に作品ごとの別世界だとお考え下さい。
たまに別作品で同一設定をほのめかす記述があるかも知れませんが、それは 気のせいという事にしておいて下さい(笑)。
一応年齢設定はこうなっておりますがたまに例外もあるかもです(→現在 前半キャラ のみ)。

フィン×アイラシリーズ(ほのぼの編)

お姫様に優雅な午後を

暗さ★ 重さ★★ 長さ★★

1〜2章のヴェルダン城。
フィン×アイラの恋愛模様としては初期も初期、助走の前の準備運動といったところ。
アイラ視点でフィンへの第一印象をちらりと。まだ恋愛のれの字もないですが。

(2003.01.26 UP)

かくれんぼ

暗さ★ 重さ★★ 長さ★★

2章序盤。
恋愛のれの字が始まる直前ぐらいです。きっかけはこの辺りから。

(2006.12.17 DIARY)

日溜まりの中で

暗さ★ 重さ★★ 長さ★

2章ノディオン城辺り。
登場人物はフィンとアイラのみ。はっきり言ってラブラブです(笑)。
軽くて短いのでお気軽にお読み頂けるかと。
フィン×アイラ入門編な感じの話。

(2002.01.23 UP)

幻の花 1 /2 /3

暗さ★★ 重さ★★★ 長さ★★★★★

2章直前のエバンス周辺が舞台。
伝説の花を巡っての、フィンとアイラのすれ違いラブ。ただ基本的には相当愛が溢れてます(笑)。
シグルド夫婦やキュアン夫妻、シアルフィトリオやデューなんかもちょこちょこ出演。
いやむしろデュー裏の主役ぐらいかも(笑)

(2002.02.08 UP)

月夜の音

暗さ★ 重さ★★ 長さ★

2章のどこかの城(どこ)。
夜番を務めるアイラとストーカー疑惑のフィンのワンシーンです。 軽め。

(2006.08.24 DIARY)

黒髪

暗さ★★ 重さ★★★ 長さ★★

3章直前のアグスティ城。
恋愛進行度で言えば「愛してしまったようじゃ」辺り。既に愛し合っていながら結ばれていない、見てる方からすれば非常に歯がゆい感じの内容です(笑)。
ホリンやレックスやアゼルも(ちょっとだけ)出てますが恋愛には関わらない模様。

(2002.02.13 UP)

女神様が1番!

暗さ★ 重さ★★ 長さ★★

3章アグスティ周辺。
「大きくなったらアイラをお嫁さんにする」というシャナンを交えて、ほのぼのと。……つーか最初は「ほのぼのシャナン×アイラ」を書くつもりが結局フィンアイになりました……。
フィンとアイラは結ばれる前後ぐらいでしょうか。…いや、「後」か。

(2002.08.30 UP)

雪降る国の夜に

暗さ★ 重さ★★★ 長さ★

4章直前セイレーン。
個人的に「フィン×アイラほのぼのシリーズ完結編」と名付けたい、まあ、そんな内容です。
完全に「結ばれておるぞ」状態のラブラブ話。甘々注意報発令中(笑)。

(2002.02.14 UP)

レヴィン×フュリー

Sleeping Game

暗さ★ 重さ★★ 長さ★★

2〜3章アグスティ周辺。
フュリーがレヴィンに振り回されている……と、思っている話。
実は振り回されているのはレヴィンという噂が(笑)。

(2006.08.30 DIARY)

人想いに春を待つ

暗さ★ 重さ★★ 長さ★★

レヴィフュリにフィンを絡ませてみた意欲作(自称)。
上の「Sleeping Game」の続きというかフォローというか。数日後のお話です。
これだけでも読めなくはないかと思いますが、合わせてご覧頂ければ尚幸い。

(2006.12.27 DIARY)

アゼル×ティルテュ

Love Love Love

暗さ★★ 重さ★★ 長さ★★

舞台はシレジア。多分、3〜4章のセイレーン。
アゼルの一人称でお送りする、可愛らしい幼馴染み恋愛。タイトル通り、ほのぼのラブラブなアゼティルを描いてみました。
4章アゼティル会話のリアル版な感じ。

(2003.03.15 UP)

スカサハ×ユリア

HappyBirthday to you

暗さ★ 重さ★ 長さ★★

…ここどこだ?(おいおい) 舞台設定いまいち不明。
スカサハの誕生日をネタに、お約束で書いてみました。ベタ甘ゲロ甘上等。

(2006.06.08 DIARY)

Be your guardian

暗さ★★ 重さ★★ 長さ★★

舞台は9章直前(もしくは8章直後)のミーズ。
『守りたい気持ち』をテーマにお届けするユリア視点のほのぼのスカユリ。気持ち的には擦れ違い気味なんだけど……まあいいか、という事で(笑)。
セリスが出ますが、ここではただの人のいいお兄さんなのでセリユリ派の方はごめんなさい。

(2002.10.25 UP)

地平線の声

暗さ★★★★ 重さ★★★★ 長さ★

9章、トラキアの地で。たまにはこんな暗重いスカユリも。
内容的には、下の方にある「Prayer」(スカラナ)のスカユリバージョン、という気がします。
スカラナにはなかった救いが最後の方に若干見えるので、多少ほっとしてます(笑)。

(2008.05.05 UP)

あなたのそばで 1 /2

暗さ★ 重さ★★ 長さ★★★

聖戦後のバーハラが舞台。
長編で書いてる「One's Fatality」が悲恋予定なので、せめてもの罪滅ぼしにと書いた(自己満足とも言う)ベタ甘スカユリです。甘々警報発令中。
脇カップリングにシャナン×ラクチェとセリス×ティニー(セリス以外出ませんが)。

(2002.04.24 UP)

君と二人

暗さ★★ 重さ★★ 長さ★

聖戦後、ユリアがソファラ城主のスカサハの元に嫁いで来てからの話。
もちろんラブラブですが、…うちのスカユリはあくまで「双子の恋愛」がテーマです。

(2002.08.14 DIARY)

その他

砂の果実

暗さ★★★★ 重さ★★★★ 長さ★★★

【フィン×ナンナ】
7章直前レンスター。
解放軍到着前のレンスターを舞台に、ナンナの片思いっぽい物語(ナンナ→フィンかな)。
あとナンナに片思いっぽいリーフが出たり…(笑)。
ただ、書いた時点でトラキアやってないので聖戦の知識だけで書いてます。暗。重。

(2002.01.23 UP)

Prayer

暗さ★★★★★ 重さ★★★★ 長さ★★

【スカサハ×ラナ】
舞台設定特になし。
ラナ→スカサハっぽいですが、あまり恋愛ではないです。つーか思いっきり暗いです。お前一体何があったんだというくらいに。
ラナの性格が相当歪んでるのでファンの方はやめといた方がいいかも知れません。

(2002.05.17 UP)

風の歌 1 /2

暗さ★ 重さ★★★ 長さ★★★

【セティ×ラクチェ】
8章マンスター城が舞台。
超鈍なラクチェと曲者セティの端迷惑ラブ+兄バカシャナン・スカサハという話(どんな話だ)。
メインはシャナンとセティの対決です(笑)。
あと兄貴の応援に回るフィー、シャナン様狙いのパティの他、アーサーやラナもちょこっと。

(2002.01.23 UP)

Apple Green Story

暗さ★ 重さ★★ 長さ★★

【ファバル×フィー】
8章コノート攻略前後。
ファバル×フィーを目指してみたもののまだまだアーサー×フィー…という感じ。
登場人物はフィー、ファバル、アーサー。
あと登場はしないけど兄思いのパティの存在が見え隠れしてます。

(2002.01.23 UP)

愛の形

暗さ★ 重さ★★★ 長さ★★

【ヨハン×ラクチェ】
7章辺り?
完全ベクトル『ヨハン→ラクチェ』の一方的ラブ(笑)。
でも途中でヨハン側の事情を掘り下げて多少真面目に仕上げてます。ヨハン好きに是非。
あとスカサハ、シャナン、アーサー、フィーがちょこちょこと。

(2002.01.28 UP)

コノートに恋して 1 /2

暗さ★ 重さ★★ 長さ★★★

【アサエロ×デイジー】
9章ミーズ城辺り。
実の兄妹でない前提で書いたアサエロ×デイジー。別名平民バンザイ(笑)。二人の他は名もない末端兵士とかしか出てません。
何だか少女漫画のような恋愛話。

(2002.07.03 UP)